駐車場に車を停めること

category01

車に乗る機会があったら、停めておく保管場所についても考えておくようにするといいでしょう。

毎日乗る人であれば、自宅や職場などでも決まった場所にしておくと気持ちとしても安心です。


自宅の空きスペースがあれば、そこを保管場所として警察で車庫証明を取ったりすることになります。また、スペースがないときには駐車場を借りるようにするといいでしょう。
しかし、駐車場を借りるにしても、その地域の地価などから相場があって、都市部ではかなり高額になることもあります。

自走式駐車場に関するお悩み解決にはこちらです。

ですから、車を所有する際にはそういった検討も必要になることでしょう。
また、外出をする際には出先に停める場所の有無を確認しておくとスムーズです。



しかし、最近はコインパーキングなども数多くあるので、時間貸しでそういったところに停めるという方法もあります。
コインパーキングでは料金に開きがあることもあったり、その取り決めがそれぞれ違うので、確認をした上で利用しやすいところにするといいものです。
車に乗る限りは路上や私有地などに停めたりするのは避けたほうがいいでしょう。
今は取り締まりも厳しいので、青空駐車で罰金や免許証の点数にかかわってきたりするので、注意するようにします。



自分の車を大切に扱い、問題なく使うためにもしっかりと駐車場を確保して、乗るようにしていくといいでしょう。場合によっては、所有せずにレンタカーやカーシェアリングなどを利用したりするのもいいでしょう。


駐車場の最新考察

category02

月極駐車場などでよく、「無断駐車は一万円を申し受けます」といった看板を目にします。もし、無断駐車をしている車があった場合、本当に一万円を請求できるのでしょうか。...

subpage

駐車場を詳しく知りたいなら

category02

月極駐車場の看板などに、無断で駐車した場合、罰金数万円を頂きますみたいな文言を見てる人は多いと思います。コインパーキングなどが見当たらない場合など、ちょっとだけ拝借する場合や誰も使ってないから数日置いておいてもバレないだろみたいな不届き者が多数いる駐車場にこのような看板があるのでしょう。...

subpage

駐車場の知っておきたい情報

category03

モータリゼーションの進んだ現代において、自動車そのものとともに、駐車場というものも、社会にとってなくてはならない存在となっています。駐車場は、道路交通を円滑にするためのインフラの重要な要素ですので、道路上のパーキングメーターまでを含めて、法律によってさまざまな規制がかけられるとともに、あわせてその設置を後押しするような助成措置もとられているところです。...

subpage

駐車場の身に付けたい知識

category04

車を保有している人は、アパートを借りる時には駐車場の事も考えるようにしなくてはなりません。車の台数分を借りるようにするのか、来客用も合わせて借りるようにするのかを考えてみるようにしましょう。...

subpage